• 会員登録する
  • 会員ログイン
ユーザーID:
パスワード:
  • トップページ

こいときゅうしゅう

小糸九州 株式会社

所在地 〒849-0902
佐賀市久保泉町上和泉1580-6 
Tel 0952-71-8355
Fax 0952-71-8366
代表者 小石原 宏 (こいしはら ひろし) (代表取締役社長)
創業 2005(平成17)年
資本金 3,000,000 千円
従業員 865 人
企業ウェブサイト http://www.koito-kyushu.co.jp/
業種
  • 事業内容・実績
  • 自社が対応している分野
  • 製造能力
  • ギャラリー
  • その他

事業内容・実績

事業内容
自動車照明器(前照灯、標識灯)の射出成形、表面処理(塗装・蒸着)、及び組立
企業PR・セールスポイント
小糸グループは自動車ランプにおけるリーディングカンパニーとして、
世界シェアNO.1の20%を有し、国内外の自動車メーカーと取引があり、高い評価と
信頼を得ています。
また、自動車産業のグローバル化に対応すべく、海外9カ国に生産拠点・世界4極体制
(日本/北米/欧州/アジア)を構築、グローバルサプライヤーとして、強化・充実
を図っています。
当社は、小糸グループ内で西日本を中心とした製品の供給を目的に生産活動を行っています。
事業実績
2006年10月 第1工場稼働
2008年9月 第2工場稼働
売上高 349億円(2013年3月期)
主要取引先(または業種)
●トヨタ自動車九州(株)
●ダイハツ九州(株)
●日産自動車九州(株)
●日産車体九州㈱
●マツダ(株)
■ 以下の内容を記載の上、送信ボタンをクリックすることでお問い合わせの内容が担当者にメール送信されます。
■  マークが付いた項目は必ず入力してください。
お問い合わせ先
小糸九州 株式会社
お名前 
メールアドレス 
会社名
電話番号
FAX 番号
件名 
お問い合わせ内容 

※全角500文字以内で入力してください。

自社が対応している分野

  • 技術力・取扱品アピールポイント、セールスポイント

    小糸グループでは、07年5月世界初となるLEDヘッドランプの実用化に成功致しました。
    LEDヘッドランプは、高出力白色LED(発光ダイオード)を採用した次世代ヘッドランプです。
    独自の光学制御システムと最適点灯システムにより、世界トップクラスの明るさと点灯速度を
    実現しています。また、白色LEDは、長寿命化、省エネ化、省スペース化を実現する等
    地球環境にも優しいランプとして期待されています。
    そして、12年10月にはヘッドランプのハイビーム(走行ビーム)の配光パターンを対向車や前走車
    など前方車両の位置に応じ、自動で制御する先進のランプシステムADB(配光可変ヘッドランプ)
    の開発に成功しました。
    ADBは、ハイビームで走行中、対向車や前走車など前方車両が出現した際に、車載カメラで
    前方車両の位置を検知し、このエリアのみを遮光し他のエリアはハイビームで照射する
    ヘッドランプシステムです。前方車両の位置に合わせて遮光するエリアが自動的に調整され、
    前方車両のドライバーに眩しさを与えることなく、ドライバーは常にハイビーム走行に近い視界を
    得ることができます。その結果、歩行者、道路標識や遠方の道路形状などが見やすくなり、
    安全運転に寄与します。
    このシステムは、前方車両の位置を認識する車載カメラ、遮光すべきエリアと配光パターンを
    判断するECU(電子制御装置)、配光可変機能を持つヘッドランプから構成されています。
    小糸のヘッドランプは、高出力白色LEDと小型高効率リフレクタを使用したプロジェクタ光学系
    を採用し、光源からの光を有効に利用するよう設計された可動シェードを組み合わせることにより、
    世界トップクラスの明るさと視界を実現しています。

製造能力

  • 品質管理

    ISO 9001:2008/JISQ9001:2008 2011年7月認証取得
    ISO14001:2004/JISQ14001:2004 2011年7月認証取得

ギャラリー

その他

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ

© 2006 Saga City. All rights reserved.